« 2019年12月 | トップページ

2020年4月

2020年4月12日 (日)

それでも季節は移りゆく

P1260510

                          [筑紫野/草場川の桜並木]

コロナウイルスのニュースばかりで、

毎日が埋め尽くされそうな日々です。

年が明けてから、WHOのテドロス事務局長が、

緊急事態宣言を出さずにおいたのが最大の失策で、

これで全世界に広まってしまいました。

感染症の専門家は、日本の人口の七割が感染すれば、

この感染流行は落ち着くだろうと言っています。

P1260524

医療崩壊しないように流行させることしかないようですが、

その策を取れば、流行が長引き、逆に経済崩壊が始まります。

もう、経済的にどうすることも出来ない人々が沢山増加しつつあります。

あとは、命あってのことですから、

自己責任で自分の身を守るしかありません。

今は、直接、仕事に影響が無くても廻りまわって、必ず影響が出て来ます。

皮肉なことに、経済的に置いてきぼりをくらっていた地方は、

感染の広がりが少ないようです。

P1260516

さて、感染予防も大切ですが、いずれはわが身と覚悟して、

日頃から、感染しても軽く済むように免疫力を高めておく必要があります。

私の場合は、体温を下げ無いよう注意していますし、

毎日、入浴して身体を温めるようにしています。

 

これは、一般の風邪ウイルスでも体温が下がると感染して、

ウイルスに負けて熱を出しますから、体温が上がるというのは、

身体の自己防衛なのですね。

感染してもウイルスが暴れないように、

毎日、暖かいお湯に入浴して時々、

体温を上げておくことが大切だと思います。

もちろん、乳酸菌や納豆などの腸の健康を保つ為にも沢山接収しています。

もちろん、睡眠もよくとり、規則正しい生活をしています。

P1260511

私は、人ごみに行くのを嫌うタイプですから、

日頃からそうした集まりの場所を避けています。

3密と手洗いを守れば、コロナウイルスは怖くありませんね。

 

また、免疫力に関しては良い意味での緊張感も必要みたいです。

経営者は、会社のことを常に考えており、

ちょっとした風邪でも休まないのは、

ひとつは、仕事が休めない立場にあるからですが、

それが、ある意味で緊張感を持ち、

免疫力を高める要因になっています。

ただ、度を越すと今度はそれがストレスとなり、

逆に免疫力が落ちます。

P1260513

現在、新しいシステム構築を進めているのが、

立体倉庫の運用支援の新ソフトプログラムです。

現在の立体倉庫の運用支援ソフトは、

簡単検索、マウス検索という便利な機能を持っていますが、
今度開発しているソフトは、仕分け分類のタグをプルダウンして、

求める小分類をクリックするだけで、

立体倉庫の在庫状況がひと目で見ることができます。

使う人にとっては、大変便利なシステムですが、

その構築は大変です。

P1260531

             [織田廣喜美術館にある庭園]

しかし、一旦出来上がると、あとは使う人が随分と楽になりますから、

この開発は、やるべきだと思っています。

この新システムは、出荷や在庫を管理している人だけでなく、

電話注文を受けた人にも、在庫状況が早く簡単にわかりやすくなるので、

在庫状況が知りたい人の全体に貢献できると思います。

仕事を通して免疫力を高め、意欲を持って元気に働きましょう!

 

by IT担当

 

 

 

 

« 2019年12月 | トップページ